講師を呼ばない院内研修

外部講師に頼ることなく、院内で研修をすることも可能です

「MC看護管理」のサービスを使えば外部講師に頼らず院内研修を実施できます!

【法人向け】お得なテキスト研修パックをご用意しています。テキストを研修受講者の人数分(10名以上)ご購入いただくと、MCラーニング1か月間、無料で視聴できます。

講師を呼ぶより安価

人数分のテキストとMCラーニングのみの価格で、「PDP概論」「MC概論」「論理的思考」「対話と心理的安全」といったテーマの研修を実施することが可能になり、外部講師を呼ぶ場合に比べて大幅に価格を抑えられます。

日程調整が楽になる

外部講師を呼ぶ場合、講師の日程はもちろん、会場の確保や、研修を受けてほしいスタッフのスケジュール調整などが必要です。MCラーニングを活用することで、講師のスケジュールに振り回されることがなくなり、日程調整が楽になります。

いつでも繰り返し学べる

一度の研修では理解できなかった場合や、研修を受けてから時間が経って内容を忘れてしまった場合などでも、テキストとMCラーニングがあれば、いつでも繰り返し学ぶことができるようにまります。

複数日に分けることも可

外部講師を呼ぶ場合、その日・その時間に出席しなければ学習できないため、シフトの都合や急な呼び出しなどでどうしても参加できない場合があります。MCラーニングを活用すれば、複数日に分けるなど、多くの方が参加可能な形で研修を行うことができます。

実施する際のコツ

必要なもの

① テキスト(有料)

「マネジメント・コンパス」の考え方を丁寧に解説しています。具体的な事例も記載してあり、予習にも復習にも役立ちます。(ご購入はこちらから

MCラーニング(有料)※講師の研修の代わりにこちらの講義動画を使用します。

MC看護管理サービスのe-ラーニングサービスです。「マネジメント・コンパス」の考え方の解説はもちろん、院内研修のポイントやワークシート、チャートの使い方など、講師がわかりやすく解説しています。(詳細はこちら

③ ワークシート(無料)

ダウンロードはこちらから

④ ファーストガイド(無料)

初学者・初心者のための手引き。「PDPファーストガイド」と「ロードマップ ファーストガイド」をご用意しております。(ダウンロードはこちらから

院内研修のタイムテーブル例

PDP概論

<1日目・e-ラーニング>

講義:約3時間

PDPデモンストレーション(2例):約30分


※e-ラーニングは、集団受講・各自受講のどちらでも構いません。

<2日目・グループワーク>

PDPの流れの復習・ポイント解説

演習(3~4例の展開):約4~5時間

発表:各グループ5分程度

各グループから印象的だった内容を1例発表してもらいます。


PDP研修の実施については、「まずはPDPをやってみよう」のページにさらに詳しく記載されておりますので、ぜひご参照ください。

MC概論

<1日目・e-ラーニング>

講義:約3.5時間


ロードマップのデモンストレーション(2例):約25分


※e-ラーニングは、集団受講・各自受講のどちらでも構いません。

<2日目・e-ラーニングとグループワーク>

MCチャートのデモンストレーション:約30分

MCチャート作成演習(グループワーク):約2時間

ロードマップ策定演習(グループワーク):約2時間

発表:各グループ5分程度

各グループから印象的だった内容をそれぞれ1例発表してもらいます。


MC研修の実施については、「MCチャートを作ってみよう」のページにさらに詳しく記載されておりますので、ぜひご参照ください。

対話と心理的安全

研修終了後

「マネジメント・コンパス」や「PDP」は、研修を受けただけですぐに体得できるものではありません。研修終了後も、PDPやMCチャートをできるだけ日々の業務に取り入れ、管理者同士で互いに支援し合いながらワークを重ねるようにしてください。

また、講義後にテキストブックを読むことで、より理解が深まります。院内で抄読会を行うのもよいでしょう。

他施設の管理者とディスカッションしながら学び合うことのできるオンライン学習会(無料)も設けていますので、お気軽にご参加ください。(お申込みはこちら

お得なテキスト研修パックがあります。

講師を呼ばない院内研修をご検討の方向けに、お得なテキスト研修パックをご用意しています。テキストを研修受講者の人数分(10名以上)ご購入いただくと、MCラーニングを1か月間、無料で視聴できます